お金くれるおじさん

お金を貢いでくれる人がいるという友達の話を聞いて
飲み屋で知り合ったおじさんは若い子が大好きなのか、飲み屋で会うとご馳走してくれます。連絡先を交換してと言われて交換してからは飲み屋に来てるから来るかとお誘いの電話がよくかかるようになりました。だけど、私もそんなに暇じゃないので断ると「お小遣いもあげるからどう。」と言ってくれるので断っておきながら行ったりしました。そう言う行為が何度か続いた後「愛ちゃん私のことをお金くれるおじさんとしか思ってるでしょう。お金がなかったら会ってくれないでしょう。」「それはそうだよ。私だって忙しいし、毎日お酒を飲んで過ごすおじさんと違うの。」酔っていたこともあって私は笑いながらそんな話をしました。するとおじさんの顔が変わった。でもすぐに笑顔の顔に戻ったので特に気にしませんでした。その後、いつも以上に飲んで酔ったせいかおじさんがタクシーで家まで送ってくれることになりました。
ところが、気がつくと知らないマンション。そして、私の上に覆い被さるおじさん。お酒のせいか力が入らない。「お小遣いたくさんあげるからやらせてくれないか。」「無理。絶対無理。これ犯罪だよ。」おじさんはその言葉で目が覚めたのかその場から退いてくれました。そして、私に数万円渡してそれを貰って私は去りました。恐怖だったけれどお金をもらえたのは良かった。それ以降おじさんからの電話は無くなりました。私もまたおじさんに会うと怖いので居酒屋にも行かなくなりました。
貢ぐ男
貢いでくれる男
無償でお金を支援してくれる人